クレタ人の踵

AIならびにRobotに関する雑記。 世迷言など。

クレタ人の踵aibo Owner's WEBRINGに参加してます。
【ID:120 所有者:FebruaryMarch
[ 二つ前へもどる | 前へもどる | 次へ | 次の次へ ]
[ 前の5サイトを表示 | 次の5サイトを表示 | ランダムで移動 | リストを表示 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBP Blue Brain Project

BBP Blue Brain Project
シミュレーションでGO!


リンク
BBP Blue Brain Project

 この話題を取り上げるかどうか、実はしばらく悩んだ。
 「脳」、「シミュレーション」、「IBM」と三拍子揃ってしまっているので、いかにもである。おまけにFMは、コンピュータは人間のように考えられるか?[1]なんてのを6月5日にあげている。BBPのプレス発表が6月6日であるので、そのまま突っ込んだら、非常に誤解されやすい状況だった。
 もともとヤクザなブログなので誤解されたってそれまで、と言えばそれまでなのだが、BBPの趣旨から言って不要な誤解電波を飛ばすのはどうかと、FMなりに配慮したわけである。
 簡単に言うと、BBPはAIとあまり関係はない。

BBPはAIとあまり関係がない

It is not our goal to build an intelligent neural network.

 BBPのホームページのQ&Aの中にはっきりと書かれている。世界最速のスーパーコンピュータで脳をシミュレートするのだが、あくまで脳の仕組みを解明するためであって、知的なニューラルネットの構築が目標ではない、ということである。これは、人間の脳と同等のレスポンスをするのかという問いに対する答えとして出てくる文なので、この点から見ても、BBPが比較的まっとうな取り組みであることが見て取れる。
 これだけ、はっきり書いてあるのだから、BBPがAIとほとんど関係ないのは明らかである。
 関係ないのだが、「脳」だし「シミュレート」で「世界最速コンピュータ」なのだから、FM的には興味津々なわけである。で、まぁ、ここで取り上げたということは、このブログの性格からいって、あまり褒めないということでもある。正直、そんなに役にたたないと思う。
 コンピュータシミュレーションは、よくわかっていることに対してはそれなりに有用な情報をもたらすが、あまりよくわかっていないことには、なんだかよくわからない結果を返す。コンピュータを使っている以上、ある意味やむをえないことなので、これはコンピュータのせいではない。
 したがって、「人間の脳」などという、本当にわからないものを真面目にシミュレートした場合には、まったくわけのわからない結果しかでない(と思う)。
 役に立ちそうもないものに、そんな大金つぎ込むなんてありえんわボケ、というお叱りはごもっともだが、それに対してもいちおう反論らしきものはある。
他に良い方法がない

人体実験するわけにもいかないのでシミュレートする

 このプロジェクトには、脳の仕組みを知るという純粋に知的な要求に対して答える、という側面以外にも、心の病をなんとかしたいという、至って現実的な問題に回答をもたらしたいという要求がある。で、まあ、倫理的な問題を抜きにすると、後者の解決には、誰かの頭に電極でも突っ込んで薬漬けにしたほうが、話としては早いわけである。
 もちろん、そんなことはできない。二酸化炭素濃度が増加したときに地球環境がどう変化するか確かめるには、実際に二酸化炭素を増やしてみるのが、「科学的には」正当だが、そんなことするわけにもいかないので、地球シミュレーターを使うのと同じことである。
 方法論としてはまっとうだと、FMもすでに趣旨には賛同済みだ。賛同はするけれども、だからといって、方法が有効かどうかは話が別だ。ただ、限りなくダメっぽそうだが、絶対ダメというわけでもないし、うまくいったら効果は絶大、失敗しても金がなくなるだけなら、まあ、いいか。
 そんなわけでBBPはAIとほとんど関係がない。勧進元のEPFLもそう言っているし、納入するIBMもそう言っている。FMだってそう言っている。だから、断じて関係はないのである。

まとめ
 このブログはデフォルトで他人の仕事の揚げ足をとる嫌なブログである。
 やっきになって否定するところを見ると裏がありそうだ、とか考えるのを下衆の勘繰りと言う。
 っていうか10000個のニューロンを10の八乗のシナプスで繋ぐって「まんま」じゃん(笑)。
 常に逃げ道を確保せよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://febmarch.blog10.fc2.com/tb.php/15-bcf37401
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。