クレタ人の踵

AIならびにRobotに関する雑記。 世迷言など。

クレタ人の踵aibo Owner's WEBRINGに参加してます。
【ID:120 所有者:FebruaryMarch
[ 二つ前へもどる | 前へもどる | 次へ | 次の次へ ]
[ 前の5サイトを表示 | 次の5サイトを表示 | ランダムで移動 | リストを表示 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート回答[4]

アンケート回答[4]
とりあえず山場も過ぎたようですので


関連
アンケートのお願い
アンケート回答[1]
アンケート回答[2]
アンケート回答[3]

Q11. ロボットに頼りすぎると、将来、何か良くないことが起こりそうな気がする。

A11.どちらともいえない


 異なる質問ではあるが、言い回しがQ2. とよく似ている。程度問題の話なのだが、こういう曖昧な表現はかえって回答者の潜在意識を顕現する場合が多いので、混ぜ込んであるのだろう。何に対しても頼りすぎは良くないし、「ロボット依存症」なんてのが出てきたらかなり気味が悪いとは思う。「頼りすぎ」の度合いがわからないし、「何か良くないこと」とか言われても困ってしまうので、「どちらともいえない」にしてある。

Q12. ロボットと会話をすると、とても神経過敏になるだろう。

A12.どちらともいえない



 これはQ4. の補償質問である。すでに質問数が10を超えているので、回答率が低下してもかまわないよう、補償質問や重要度の低い質問が増えてきている。ただ、補償質問をわざわざ入れているところからして、質問者は「ロボットとの会話」についてもそこそこの興味を持っていることがうかがえる。

Q13. ロボットが子供の心に悪い影響を与えないか心配だ。

A13.全くそう思わない


 いままでの流れからして、ちょっと唐突な感のある質問である。質問順が下位であるにもかかわらず、全く話題に出なかった「子供」に対する質問になっている。
 一般的には、子供に対する影響というのはアンケートの重要部分を構成する場合が多いのだが、このアンケート全体から受ける印象としては、さほど重要視はされていないようである。ただ、最後までアンケートを回答してくれる回答者というのは、真摯な人が多いのも事実なので、そういった人からだけ選別した形で回答が欲しい場合もある。この質問がどちらのカテゴリーに入るのかは、ちょっと判断しずらい。
 子供というのは、ロボットのような目新しいものには必ず影響を受けるものである。もともとそういう風にできている。影響は影響でしかなく、良い悪いは影響を受けた後の教育如何による。そんなわけで、当たり前のことを心配しても仕方がないので、「心配か?」と訊かれれば「心配ではない」と答えるしかない。

Q14. これからの社会は、ロボットによって支配されてしまいそうな気がする。

A14.全くそう思う


 実質、これが最後の質問と言っていいのだが.......
 いきなり、これだ。
 なかなか、お茶目さんである。
 マジレスすると、これからの社会というよりは、現在の社会が、ロボット(およびコンピュータ)がないと、ニッチモサッチモいかないことになってしまっている。そしてそれらを人間側でコントロールしているとは言い難い状況である。「意思を持たない支配」と考えれば、あながち間違いとも言い切れない。
 おそらくロボット側も最終的にはインターネットに接続されて、他の端末ならびにサーバ群と部分的で緩やかな結合を持つだろう。そして、それらを結ぶデジタルデータは、ロボットの場合には、人間と違ってネイティブコードである。
 人間もネットワークに参加しているわけだが、英語を話せない日本人みたいなもので、最終的には主流からは取り残されると思われる。
 社会のインフラ基盤の重要ポイントにはロボットとコンピュータが置かれ、それらを維持するためのデータ流通量を確保するのが最優先課題となる。遊びでネットワークを使用している人間の優先順位は当然下げられる。
 これを支配と呼ぶかどうかは微妙なところだが、このようなネットワーク複合体を人間の能力だけで管理するのは不可能である。
 そんなわけで、FMの回答は「全くそう思う」である。

 最初と最後の質問と回答だけを抜き出してみると下記のようになる。

Q1. もしロボットが本当に感情を持ったら不安だ。
A1.全くそう思う


Q14. これからの社会は、ロボットによって支配されてしまいそうな気がする。
A14.全くそう思う


 感情を持ったロボットによって社会が支配されることを恐れて小さくなって震えているFMが見えるようだ。
 アンケートに答えると、普段は隠れている自分の本質が見えてきて、本当に面白い。

Q15. ロボットから連想することはなんですか?
A15.人間 , 動物 , 機械


Q16. ロボットは将来的にどのような場で使われると思いますか?
A16.家 , 職場 , 学校 , 病院 , 工場 , 危険場所(汚染地区、戦場など) , 遠隔地(深海、宇宙など)


 複数回答可の質問であり、質問口調も若干柔らかめになっている。
 チェックの外れた項目が、回答者がロボットに入って来て欲しくないテリトリーとなる。たとえばQ15. で機械のみにチェックを入れ、Q16. で、工場、危険場所、遠隔地にチェックした場合、回答者は、ヒューマノイド型やアニマル型のロボットには抵抗があり、ロボットには自分の身近に来て欲しくないと考えていることがわかる。
 FMは嬉しがって、全部、チェックを入れてしまったので、アンケートとしてあまり役に立たなかったと思う。申し訳ない。

 

Q17. SONYのAIBOと遊んだことがありますか?
A17.はい


Q18. AIBOとどれくらい頻繁に遊びますか?
A18.月1回程度


Q19. あなたもしくはあなたの家族はAIBOを持っていますか?
A19.はい


 AIBOに関する質問である。
 この質問が出てくる背景については、下記URLのQ&Aに詳しい記述があるので、そちらを参照願いたい。
http://www1.atwiki.jp/n9a/pages/47.html
 この回答は層別情報として使用されるもので、年齢、性別などと同じカテゴリーに属する。最後にくっついているのは、AIBOオーナーであれば、ロボットに興味があって、最後までアンケートに付き合ってくれるだろうという読みだろうか?
 ところで、我が家のAIBOだが、数ヶ月前まで押入れの中に入っていた。末息子がアルバムを眺めている時、AIBOの写っている写真を見つけて「これは何だ?」と大騒ぎになり、ようやく日のあたる所に出てきたのである。
 嬉々としてAIBOの相手をする息子、お姉ちゃんに、赤が好きだ、と教わっていろいろとチョッカイを出している。しかし、もう、バッテリーがだいぶヘタっているのでフルに充電しても10分くらいでスリープモードになってしまう。
 「AIBOどうした?」と聞くので、
 「寝てる。年寄りだから、すぐ寝る」と答えたら、
 「年寄りなの?」と不思議そうにしているので、
 「そうだよ。(お前が)生まれる前からいるからね。だから、疲れてすぐ寝るの」と言うと、
 「そっか、年寄りか、じゃ、しょうがないね。おやすみAIBO、また遊ぼうね」とか言っている。
 そんなわけで、我が家的には「年寄り」ということで落ち着いてしまった。なんとなく、良い感じかな、とも思う。
(まとめにつづくのではないかと思う)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://febmarch.blog10.fc2.com/tb.php/25-0fb268e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。